アクタス税理士法人 | Best Professional Firm 2020

アクタス税理士法人

代表者名
加藤幸人
創立年月日
1989年1月
ホームページ
http://www.actus.co.jp
Address
107-0052
東京都港区赤坂3-2-6
赤坂中央ビル7階
03-3224-8888

圧倒的なプロを創出し総合的なファームとしてさらなる高みを目指す

顧客はベンチャー企業から上場企業、中堅企業、個人までと幅広く、それぞれのニーズに合わせた悩みや課題に対応し、トータルサポートしているのがアクタス税理士法人だ。

その内容は、税務・会計全般を中心としながら、経営・人事労務・システムなど、多岐にわたる領域のコンサルティングおよびアウトソーシングの支援で、複合的かつ総合的なサービスをワンストップで提供している。

東京、大阪、長野に5つの事務所を構え、169名の社員を擁しているアクタスだが、組織拡大の推進と次世代への継承を見据えたプランとして、2023年までに顧客数2000社、社員200名、売り上げ24億円の達成を目標に掲げている。

そのために必要となるのが、AIやクラウドといったフィンテック時代における最先端のITツールを有効活用した「業務の生産性の向上」と「働き方改革」の実現だ。

それによって生まれる貴重な時間を本業である「コンサルティング能力の向上」や「質の高いサービスの開発」に割けるだけでなく、顧客支援の領域も広がり、好循環を生み出すという考えから積極的に取り組んでいる。


業務拡大と次なる成長ステージを見据え、能力の高い人材を育成・発掘


また、事業拡大・成長という壮大なプランにとって重要となってくるのが人材の確保と育成だ。アクタスが、今後、採用を強化したい人物像は、以下の3つである。

①本気でプロの税務・会計コンサルタントを目指す人
②自ら考えて行動・チャレンジできる人
③チーム全体の成功や貢献を意識できる人

これは、常に新たな仕事経験や専門知識を吸収するというプロ意識が高く、指示待ちではなく、自ら行動する成長意欲があり、固定観念に執着しすぎず、チームとして多様な価値観や意見を受け入れる柔軟さと協調性を併せ持つ人材のことであり、そうした総合力の高い人材が先頭を走って活躍している。

これまで人間性を重視しながら能力の高い人材の採用にこだわり、総合的なコンサルティングファームに成長してきた。「次のステージに飛躍するため、0から1を生み出せる人材や、圧倒的なプロとして唯一無二の存在になれる人材をさらに積極的に採用していきたい」と考える加藤幸人代表。

「少し尖っているくらいで、アグレッシブでイノベイティブな発想を持つ人材を創出していきたい。これは会社の成長のために必要なこと。多種多様な人材と共に、改革・変化に取り組んでいきたい」と考えている。

これは、10 年、20年先を見据えた、「コンサルティングで未来をつくる」という経営理念を具現化し、お客さまの成長発展に貢献していくという使命感の表れだ。

コンサルティングマインドをベースに、高い「専門力×人間力」といったアクタスの強みを大いに発揮して、さらなる成長を遂げていくための取り組みでもある。

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します