あいわ税理士法人 | Best Professional Firm 2020

あいわ税理士法人

代表者名
石川正敏
創立年月日
2002年(創業1992年)
ホームページ
https://www.aiwa-tax.or.jp
Address
108-0075
東京都港区港南2-5-3
オリックス品川ビル4階
03-5715-3316

オールラウンダーによる一気通貫のサービスでクライアント企業に貢献

職員の約8割が有資格者と圧倒的に高い専門家比率を誇るあいわ税理士法人。クライアントの7割が上場系企業(上場準備企業含む)であり、その多くが若い経営者のベンチャー企業という点も特徴だ。

同社では、多様なバックグラウンドを持ったメンバーが各々の強みを持ち寄ることで、資本政策や組織再編、連結納税、M&A、海外進出支援など専門性の高い税務サービスを提供している。

また、全ての従業員がオールラウンドに業務を遂行できる点も同社の強みだ。

一般に、大手事務所の中には、税目や業務分野ごとに分業体制を敷いて対応しているケースも少なくない。これに対して、あいわ税理士法人では、1クライアントごとに2~3名のチームが、税務相談や申告書作成といったルーティン作業をはじめ、組織再編のスキーム検討から実行、M&Aのデューデリジェンス、株価算定書の作成、さらにはオーナーの相続対策から相続税申告書の作成に至るまでワンストップで担当する。

そのため、クライアントの利便性が高まると同時に、スタッフにとってはオールラウンダーとして成長できるというメリットがある。


オールラウンドな実力を養うための人材育成プログラム


全ての従業員がオールラウンドに業務を経験できるような体制づくり。この点について、代表の石川正敏氏はこう語る。

「私たちの専門的な知識と多様な経験は、会計・税務業界だけでなく、広く経済界で活躍できる場があると考えています。そして、今まさに社外役員として適格な人材が不足している中、私たちの業界から顧問先や上場企業の社外役員に就いて、活躍する人材が輩出できるのではと考えています。人生100年時代を迎えた現在、会計・税務業界だけの範疇で考えず、第二の人生に向けたキャリアプランがあってもいい。私はそう考えています」

セカンドキャリアまで見据えたオールラウンドな実力を養うためには、高い専門性だけでなく、それを実行するための問題解決能力、コミュニケーション能力が求められる。そのため、あいわ税理士法人では、新人研修、通常研修のほか、持ち回り担当制、ディベート形式を導入した研修を行い、その効果が最大限に引き出せるような人材育成を行っている。

最後に、求める人材像について聞くと、「向上心があり、自分の知識・経験を組織と共有できる人」「職業専門家としての高い倫理観を持っている人」「経営者視点でコミュニケーションを心がけることができる人」という答えが返ってきた。

「社名のあいわは『青は藍より出でて藍より青し』という諺に由来し、弟子が師匠を超えていく、優秀な人材を輩出する組織でありたいという思いが込められています。自らの経験を積極的に後輩に伝えることで優秀な人材が育ち、組織の力が高まる……そんな好循環をもたらす気概を持った人材を待っています」

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します