BDO税理士法人 | Best Professional Firm 2019

BDO税理士法人

代表者名
長峰 伸之
創立年月日
2002年10月1日
社員数
80名(2019年4月現在)
ホームページ
https://www.bdotax.jp
Address
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-24-1
エステック情報ビル10階
03-3348-9170

OUTLINE

BDO税理士法人の顧客の8割超は、日本に進出している外資系企業。世界五大会計事務所ネットワークのひとつであり、160以上の国や地域に事務所を有する「BDOインターナショナル」に加盟している強みを生かし、国際的な税務・会計サービスを提供している。 また、監査法人系の税理士事務所として、グループ会社のBDO社会保険労務士法人、BDOアウトソーシングと連携し、上場企業の税務業務、組織再編業務をはじめ、アドバイザリーやアウトソーシング・サービス、それらをワンストップで行うサービスなど、さまざまな業務も手掛けている。 日本企業の海外進出、外国企業の日本進出がますます当たり前になっていく時代、BDOでは、より高度で高付加価値の専門的判断が必要になると見越し、「グローバル」な状況へ対応すべく、世界共通言語の英語スキル向上のため、スタッフに無償でトレーニングプログラムを提供している。 さらに「プロフェッショナル」を目指し、資格取得しようという職員のためには、学習時間の確保や通学への配慮を実施。しかもスタッフの70%は女性、10%以上が中国、台湾、インド、インドネシア、ベトナムなどの外国籍、そして子育てのためフレックスタイム制を利用している職員も多い。まさに「ダイバーシティー」を率先している職場だ。この環境こそ、国際的な視野と柔軟な思考を持ち、知的にチャレンジする問題解決型の人材を育んでいる。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

生産性向上のためにもテクノロジーを積極的に取り入れ、法律や業務知識の情報共有に努めていく必要がある。一方でクライアントのハートに訴えるハイタッチなインテリジェンス(智慧)の能力開発が重要。

どのような顧客が多いか

外資系企業、上場会社など

強み、得意としている業務

インバウンド(日本進出)やアウトバウンド(海外進出)のクロスボーダーの業務支援(移転価格に関する税制業務等)、上場会社の税務業務や組織再編業務

どのような人材を育成しているか

資格取得のための勉強時間の確保、外国籍や子育て中の女性スタッフの登用を促進しており、「プロフェッショナル、グローバル、ダイバーシティー」という事務所の特徴をさらに伸ばしている

事務所の特徴を一言でいうと?

プロフェッショナル、グローバル、ダイバーシティー

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

クライアントの経営問題・課題の解決を支援できること

会計士または税理士を目指したきっかけは?

自分の人生の選択を自分自身で決定したかった

座右の書

『こころの処方箋』河合隼雄著

趣味

ゴルフ、ランニング、スキー