株式会社柴田ビジネス・コンサルティング | Best Professional Firm 2019

株式会社柴田ビジネス・コンサルティング

代表者名
柴田 昇
創立年月日
1994年12月
社員数
220名(グループ会社を含む)
ホームページ
https://business.c-sbc.co.jp
Address
〒530-0051
大阪府大阪市北区太融寺町3-24
日本生命梅田第二ビル3階
06-6315-1819

OUTLINE

柴田ビジネス・コンサルティングは、財務・会計、相続・事業承継など、さまざまな切り口で企業の課題を顕在化し、最適なソリューションを提供している。 事業の特徴は、「税金が高くなるコンサルティング」だ。一見、会計ファームらしからぬ言葉だが、赤字経営を黒字に転換し、黒字経営はさらに黒字を伸ばすように導き、その結果、利益が生み出され、税金も増えるという意味合いだ。 また、多くの中小企業の経営者が抱える相続と事業承継にフォーカスした「経営者の財産を守るコンサルティング」にも強みを発揮し、各専門スタッフがクライアントごとに“お客さまの成長につながる次の一手”を本気でぶつけ合う。 具体的には、それぞれのお客さまに対して担当者だけではなく、事業承継専門社員、保険専門社員がチームとなり多様な視点から最適なサービスを提供している。 現在、海外含め13拠点で展開し、社員数はグループ会社全体で220名。社員ファーストを経営の柱に据え、社員を育てるために、支店展開など組織を大きくすることで支店長など責任のあるポジションを任せている。 また、お客さまに提案する商品や事項をまとめた「ソリューションリスト」を作成し、その内容に関連する研修を強化。さらに、新入社員向けには「マインドセット研修」という1泊2日のカリキュラムで、理念浸透・ビジョン共有など組織力を高める研修を取り入れている。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

一人当たりの担当件数をAIによって飛躍的に伸ばすことができる。そうすることで多くの顧客と接点が生まれ理念を共有しやすくなる。

どのような顧客が多いか

富裕層(オーナー社長、医者、地主など)

強み、得意としている業務

経営者・資産家の財産を守るコンサルティング(ひ孫の代まで見据えた相続・事業承継対策)

どのような人材を育成しているか

教育基本方針として、①先祖を敬う、②親孝行をする、③家族を大切にする、この3つを実践する人を創ります

事務所の特徴を一言でいうと?

元氣に楽しく、にこやかに売り上げを上げる

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

社会を変えていく主役は起業家。その意思決定に関わること

会計士または税理士を目指したきっかけは?

祖父も父も警察官。自分は違う道をと、夢にチャレンジした

座右の書

『会計人の原点』飯塚毅著

趣味

トライアスロン、マラソン

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します