CaN International 国際会計事務所 | Best Professional Firm 2020

CaN International 国際会計事務所

代表者名
大久保昭平
創立年月日
2012年12月
ホームページ
http://www.caninternational.co
Address
103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1-9-2
第一稲村ビル7階
03-6661-1163

海外×会計 成長意欲に溢れる人の挑戦を待っています!

国際会計ファームであるキャンインターナショナル(CaN)は、日系・外資系を問わずグローバルに事業活動を行う企業が直面するクロスボーダーの経営課題に対して、最適なソリューションを提供するプロフェッショナル集団。

現在は、東京、シンガポール、香港、タイ、ベトナムに拠点を構えるほか、アメリカや欧州など世界各国に提携先を有し、支援実績は数十カ国・地域に上る。

海外進出を目指す日本企業にとって、事業面を踏まえた観点からの会計・税務に係るサポートは心強い。企業が海外事業を進めるプロセスでは、「自社がどのような問題に直面しているか」が明確になっていないケースが少なくないという。こうした状況において、クライアントが抱える課題を整理し、対応策を提示するのみではなく、実行支援まで手掛けられるのが同社の強みだ。

企業にとってリソースや専門知識、経験のない領域について気軽に相談できる点が評価されている。このような、従来のコンサルティングファームがカバーしきれていなかった顧客のニーズに対応すべく、日々チャレンジを続けている。


不確実性の高いビジネス環境において「個の力」が求められる時代へ


クライアントのサポートにあたるのは、会計・税務等の専門家で海外事業に精通したメンバーたち。各自が多様なバックグラウンドを持ち、それぞれの業界の大手法人で十分な経験を積んでおり、海外勤務経験者も多い。

大久保昭平代表はコンサルタントの成長とクライアントの事業成功は車の両輪だと語る。

「私たちは、クライアントの海外事業を支援するために現地の会計・税務に関する情報の日々のインプットはもちろん、各国の歴史的背景や文化・商習慣の理解にも努めています。クライアントの海外事業の成功を通じて国際社会に貢献するという理念を掲げ、難易度の高い海外ビジネスにチャレンジするコンサルタントの高いモチベーションと成長が、クライアントの満足および事業成功につながっています」

求める人材について聞くと、次のような答えが返ってきた。

「ビジネス環境の複雑性と不確実性の高まり、テクノロジーの発展と多様化する個人の価値観は、今後の働き方を大きく変えていくでしょう。これからは個々人の生き方、そしてそれぞれが有する『個の力』がより重視される世の中になっていきます。

CaNという場がメンバーの『個の力』を最大限引き出し、成長を支援していくことによって、メンバーにとってCaNが魅力ある職場であり続けることは私や他のマネジメントの責務です。一方で、CaNに参加するメンバーには代替の利かない魅力のある『個の力』をぜひ持ち寄っていただき、一人ではできないことをぜひCaNで実現してもらいたいと思います。そしてこれからの未来を一緒に創っていきましょう!」

CaNは今まさに創業期から次のステップに踏み出したところだ。

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します