フジ総合グループ(フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定) | Best Professional Firm 2020

フジ総合グループ(フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定)

代表者名
フジ相続税理法人:髙原誠 株式会社フジ総合鑑定:藤宮浩
創立年月日
1992年11月
ホームページ
https://fuji-sogo.com
Address
160-0022
東京都新宿区新宿2-1-9
AIRA新宿御苑ビル2階・9階
03-3350-1061

予測や期待を上回るサービスを心がけています

設立以来、携わってきた相続関連業務は、5800件以上


フジ総合グループは、設立以来、5800件以上の相続関連業務に携わってきた、資産 税に特化した事務所である。その大きな特徴 は、「相続専門税理士」と「財産評価に強い不動産鑑定士」との協働体制を敷いている点だ。
 
相続税の計算の基礎となる相続財産で、「土地」が占める割合は大きい。だが、その評価は難しく、経験とノウハウの差が評価差、税額差となって表れる。

そのため、財産評価に 強い不動産鑑定士が多数在籍している「フジ 総合鑑定」では、最新の判例研究や過去の事 例の検証、不動産鑑定評価の適用の検証をすることで独自のノウハウを蓄積し、相続税における適正な土地評価を可能にしてきた。
 
この専門性が最もよく生きるのが、多くの 土地を保有するクライアントの相続税申告等の業務である。「フジ相続税理士法人」は、 不動産鑑定士との協働体制が生きるよう会計 顧問業務の対象業態は絞りつつ、資産税を主軸として専門性を高めてきた事務所だ。

複雑かつ膨大な相続税申告等、対応できる税理士が限られる案件であっても、「フジ総合鑑定」 との連携、自らの専門性の発揮により、適切 かつ迅速な対応を実現しており、このことが クライアントの信頼につながっている。
 
また同グループでは、最近は、不動産に関 する相談も多い。「遊休土地の活用」「相続不 動産の売却」「共有不動産の解消」「空き家・空室問題への対処」「借地・底地の整理」など、 不動産コンサルティングへの対応について、 今まで以上に積極的に行っていく予定である。
 
ほかにも、豊富な相続税における土地評価 のノウハウを生かし、資産税を専門としない 他の税理士から相続税案件の土地評価を引き受けるサービスなども強化している。
 
同グループでは、スタッフとして、「相続のプロ」であるとの自覚が当然求められ、相続の知識や業務経験がある人材は歓迎される。

しかし最も大切とされるのは「意欲」である。 たとえ「知識に不安がある」という人であっ ても、先輩スタッフがOJTで丁寧に指導してくれる上に、社内勉強会や外部セミナーと いった知識を高めるためのフォローも充実し ており、心配は不要である。

そして、年間約 800件の案件を引き受けている同グループ では、実際にさまざまなケースを担当し経験 することができる。つまり、意欲次第でいく らでも実力が身に付く環境が整っている。
 
同グループでは、「頼まれごとは試されごとの精神で」を行動指針の一つに挙げており、 この考えのもと、常に依頼主の予測や期待を上回るサービスを心がけている。貢献意識を持って顧客の話に素直に耳を傾け、自ら考え て顧客のために行動する。この発想があれば こそ、「素直さ」「意欲」「創意工夫」を重視する社風と相まって、自らの業務の幅を広げ ていくことも可能なのだ。

顧客からの信頼と実績を積み重ねてきた同グループには、予測を上回る今後の飛躍が待っている。