ひかり税理士法人 | Best Professional Firm 2019

ひかり税理士法人

代表者名
谷 淳司
創立年月日
2003年1月
社員数
107名(2019年4月現在)
ホームページ
http://www.hikari-tax.com
Address
〒604-0872
京都府京都市中京区東洞院通竹屋町下ル
ひかりビル
075-252-1300

OUTLINE

「経営は生き物。経営課題は尽きることがありません」と話す、ひかり税理士法人の谷淳司代表。「中小企業が末長く発展するためのインフラ的な存在として、会計業界への期待はますます大きくなると確信しています」と、多様化する顧客ニーズに応えるべく、決算や申告の代行・指導などの基本的サポートに、企業の経営課題解決に向けた総合的サービスまで幅広く対応する。 特徴的なのは、経営支援型の税務会計サービスを提供していること。決算予測はもちろん、次年度の計画数値を社長と共に作成し、経営課題も共有、課題解決に当たっている。この業務スタイルを全国9カ所に展開している拠点全てにおいて周知徹底し、これまでに数多くの企業の成長に貢献してきた。また相続事業承継コンサル、財務コンサル、ITコンサルなどの専門部署を設け、先進的なコンサルティングサービスをワンストップで提供している。 顧客の業種がさまざまで、そのステージも多様なことから、スタッフは担当顧問先に応じて、創業支援から成長支援、事業承継支援、再生事業支援など、幅広い経験を積むことが可能だ。その中で、課題に気付けるコンサルタントとしての視点や、経営者のパートナーとしてコミュニケーション能力を育てながら、行動力と努力を継続できる力が身に付き、経営者から頼られる人材へと成長できる。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

AIやRPAの進歩により、記帳代行をベースとした従来型のサービスモデルはいずれ消滅するといわれている。一方、お客さまに向き合い、寄り添う時間をテクノロジーは捻出してくれるので、経営支援型のサービスを基本コンセプトにする我々にとっては、むしろチャンスと確信している。

どのような顧客が多いか

製造、サービス業、医業、社会福祉法人、小売、卸など業種は多岐にわたり、会社規模も上場子会社から飲食店などの個人事業者までさまざま

強み、得意としている業務

税務会計サービスにはじまり、相続事業承継や財務、ITなどのより専門性の高いコンサルティングサービス

どのような人材を育成しているか

お客さまに向き合い、寄り添いながら、課題解決型のサポートができる人材

事務所の特徴を一言でいうと?

若手からベテランスタッフまで全員が経営参画型の活気溢れる事務所

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

経営者であるお客さまから多くのことを吸収し、今の私はお客さまに育てていただいたといっても過言ではない。そのようなお客さまから必要とされ、心から感謝いただけることは専門家冥利に尽きる

会計士または税理士を目指したきっかけは?

大学のゼミの担当教授との出会いと税理士として活躍しているゼミOBの先輩方が熱く語ってくださった言葉のひと言ひと言に大きく影響を受けたこと

座右の書

『真理は現実のただ中にあり』森信三著

趣味

ゴルフ、スキー、ドライブ

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します