ひかり税理士法人 | Best Professional Firm 2020

ひかり税理士法人

代表者名
光田周史 谷淳司
創立年月日
2003年1月
ホームページ
http://www.hikari-tax.com
Address
604-0872
京都府京都市中京区東洞院通竹屋町下ル
ひかりビル
075-252-1300

今後のリスクヘッジに備え、積極的に取り組む全国8拠点に及ぶ「広域展開」

「高品質の専門サービスの提供」で 「ひかり」ブランドを高める


今や4000社を超える税理士法人の中で、 「ひかり」を冠しているのは、ひかり税理士法人だけだ。これは同法人が商標権を保有しているためである。ほかに存在しないことが 特色であり強みでもあるものの、その唯一で あることを強みと自負するには、「ひかり= 高品質の専門サービスの提供」という評価を浸透させなくてはならない。従って「ひかり」 ブランドを高めるべく、より高度なサービスの提供のため、日々力を磨いている。
 
同法人では、地震や風水害などの自然災害の増加、そして感染症をはじめとした予期せぬ問題が起こる中、今後のリスクヘッジを考える上で、「広域展開」を有効な手段の一つ と捉え、積極的に取り組んでいる。札幌から福岡まで全国に8拠点を展開し地域分散した 上で、データのストレージなどにも対応。

例えば東京で何かが起こったとしても、京都や札幌、あるいは福岡など影響が及んでいない 拠点事務所で危機的状況下であってもすぐに 業務を継続できるよう、常に対応している。 こうした強みを生かし、現在も拠点事務所では業務処理や営業のノウハウを共有し、地域 を問わずクオリティーの高いサービスをクラ イアントに提供している。

そんな同法人が求めている人材は、豊富な専門知識や経験以上に「コミュニケーション 能力」に長けていること。税理士や公認会計士の資格についても、有資格者であるかどうかもさることながら、経営者とのコミュニ ケーションが図れるかどうかが問われる。

経営課題を察知して明確にすることこそが重要であり、コミュニケーションの中で、その課題を察知する能力が求められるからだ。資格の有無にかかわらず、実力さえあれば積極的に幹部にも登用している。コミュニケーショ ン能力は、クライアントである経営者のみな らず、部下との間にも必要であり、マネジメントに欠かせないと考えているからである。

「人間、一生勉強」をスローガンに掲げる 同法人では、何ごとにも自ら進んで積極的にチャレンジする人材を大切にしている。刻々と変化する企業環境へ対応するには、現在、 そして将来の課題を解決する臨機応変な姿勢 や思考を持っているかどうかが重要だからだ。

新卒や未経験者であっても、新たなこと、 経験のないことにチャレンジする意欲を持つ人材を歓迎する姿勢にもその考えは表れてい る。ただ、チャレンジする意欲が重要とはいえ、無策で対応してはリスクが伴う。

また、 仕事に対する不安や恐れの原因の多くは、知識がないことに由来している場合が多い。このリスクと不安を解消するため、同法人では 「知」の提供に力を入れている。月1回開催される所内研修「ひかり塾」をはじめ、外部 研修の機会も豊富に提供し、学ぶ意欲のある 人には万全のサポート体制をとっている。この体制が同法人の高品質なサービスを支えて いる。

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します