辻・本郷税理士法人 | Best Professional Firm 2019

辻・本郷税理士法人

代表者名
酒井 啓二(執行理事、リクルート担当)
創立年月日
2002年4月1日
社員数
1391名(グループ全体1638人/2019年4月現在)
ホームページ
https://www.ht-tax.or.jp
Address
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-1-6
JR新宿ミライナタワー28階
03-5323-3301

OUTLINE

北海道から沖縄まで全国60カ所以上に事務所を構えるほか、カンボジア、タイ、ミャンマー、アメリカにも事務所を開設。法人1万3000社、個人1万2000人のお客さまに合わせた多様なニーズに応えて高い信頼を得ている辻・本郷税理士法人。「お客様への責任」「社員への責任」「社会への責任」を掲げている。お客さまへは最高水準のサービスを、社員へは安心して働ける環境づくりを、社会に対しては仕事を通じて貢献することが使命と考えていて、クリーンで安心できる企業を目指している。 税務顧問や事業承継、会社設立支援など、多岐にわたるサービスを提供する大規模税理士法人の同社で注目すべきは、セカンドオピニオン専任者を擁している点だ。あらゆる申告書の最終チェックを一手に担う専門部署として、実務経験の豊富な税理士が、最新情報を分析・研究し、的確で合理的な結論を導き出す羅針盤の役割も担っている。「プロフェッショナルでありながら、お客さまを第一とするサービス業の側面を持った極めて高度なコミュニケーション能力、人間としての総合力を求められるのが税理士」と執行理事の酒井啓二氏。AIやRPAが主流になっていくこれからの時代に、税理士としてお客さまが抱えている悩みを聞き取る力、それを解決する知恵や能力を持った資質のある人材が必要になってくると考えており、毎週月曜日には、現場で役立つ知識力を測る社内試験を実施するなど、人材育成にも力を入れている。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

自動仕訳作成サービスやRPAなど、さまざまなツールをすでに導入しています。ツールの最適な活用法(ベストプラクティス)を見つけ、全社で展開し、生産性・効率性の高い業務環境を構築していきます。

どのような顧客が多いか

上場企業・規模の大きい同族オーナー企業から中小法人まで幅広くサポート

強み、得意としている業務

全国各地に事務所があり、地域密着型でありながら各事務所と密接に連携を取り合っているため、全国規模で蓄積したノウハウを生かしお客さまのニーズにお応えできること

どのような人材を育成しているか

ジェネラリストを基本としつつ、個々の強みを生かせる専門家を育成

事務所の特徴を一言でいうと?

環境の変化を恐れず、新しいことにどんどん挑戦していこう、というチャレンジ精神がある

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

プロフェッショナルでありながら、お客さまを第一とするサービス業の側面も持った極めて高度なコミュニケーション能力、人間としての総合力を求められる仕事であること

会計士または税理士を目指したきっかけは?

いわゆるサラリーマンにはなりたくなかったから。自分のスキルで勝負できる世界に身を置きたかったから

趣味

ジムで汗を流すこと、最近では苦痛を覚えることもあるゴルフ(笑)