税理士法人エーピーエス | Best Professional Firm 2019

税理士法人エーピーエス

代表者名
山根 深(理事長/写真右)梅田 一博(副理事長/写真左)
創立年月日
2009年1月(株式会社から組織変更により設立。株式会社設立は1987年)
社員数
27名(2019年4月現在)
ホームページ
http://www.office-aps.co.jp
Address
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-3-8
田源ビル4階
03-5643-2775

OUTLINE

基本的にどんな仕事でも引き受けるという税理士法人エーピーエス。だが、その中でも特に力を入れている仕事がある。事業承継に関わる業務だ。この仕事に取り組むと、資産税をはじめ、法人税、所得税に消費税と、あらゆる税に関わる経験を積むことができる。故に同社のスタッフは、全税目に精通し、仕事を重ねるうちに自然と中小企業のオーナーの悩みにワンストップで対応できるオールラウンドプレーヤーの税理士に育っていく。   そんなスタッフが多く在籍する同社だからこそ、卸売業や小売業、製造業や建設業にビル清掃業、印刷業やデザイン業、編集業、飲食業やパチンコ業に不動産業、さらには医業など、顧客の業種が幅広く、それぞれの案件に親密に対応できるのだ。   あらゆる税にさまざまな業種、どんな業務にも対応できるオールラウンドプレーヤーが数多く在籍する事務所。力強いセールスポイントであるとともに、それが人材育成の目標にもなっている。   スタッフでチームを組んで業務に対応し、決算・申告内容についても複数の税理士でチェックし合う。共に協力・フォローして、より良いサービスを提供する。そのため、それぞれがそれぞれの仕事を認識し、全員の経験値が上がることで、人材が育つ。   そして今後の方針も、IT等の普及による単純作業的な業務依頼の減少を見越し、税務の知識を生かした上で提案力のある人材を育て、さらにコンサルティング業務等の付加価値の高い仕事を展開していく準備が既に進められている。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

ITで代用できる単純作業は任せ、それらを駆使した上で高度な専門的サービスを提供できる人材を育成する必要がある。

どのような顧客が多いか

卸売業から医業までさまざま(山根)

強み、得意としている業務

全ての税目(法人税・所得税・相続税・消費税)に精通しつつ、事業承継関係の業務に力を入れているため、資産税については特に強い(山根)

どのような人材を育成しているか

全税目に精通した税理士を育成すべく、従業員全員が税理士を目指すよう、税理士試験のための休暇も設けている(山根)

事務所の特徴を一言でいうと?

全税目に携わり、事業承継関係に力を入れているため、中小企業のオーナーの悩みにワンストップで対応できる(山根)

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

頑張れば、頑張っただけお客さまが喜んでくださる点が一番の魅力。そして良い仕事をすれば、お客さまが他のお客さまを紹介してくださり、商売繁盛していく点も魅力です(山根)

会計士または税理士を目指したきっかけは?

新卒でサラリーマン生活を送っていたが、人に使われるより人を使う方が性に合っていると感じ、将来は事業を起こせるような難関資格を取ろうと考えたため(山根)

座右の書

『人を動かす』D・カーネギー著(山根)

趣味

ゴルフ、読書、麻雀、グルメ、お酒、車、旅行(山根)