株式会社フェニックス・アカウンティング・グループ | Best Professional Firm 2019

株式会社フェニックス・アカウンティング・グループ

代表者名
水谷 是繁
創立年月日
2006年9月
社員数
18名(グループ全体142名/2019年5月現在)
ホームページ
http://www.px-acc.com
Address
〒107-0061
東京都港区北青山2-7-28
NAビル7階
03-5772-6601

OUTLINE

株式会社フェニックス・アカウンティング・グループは、30~40代中心の活気溢れる事務所。スタートアップ企業が進む「次の展開」のサポートを強みとしている。 とりわけクライアントからの評価を受けているのが「国際税務」と「M&A支援」の2点だ。 このうち、国際税務については源泉、CFC税制などの個別具体的な国際税務論点への対応はもちろんのこと、多様な国際税務の実務経験から培った『現場力』が当社の大きな強みとなっている。「M&A支援」については、バイ・セル双方で時系列に沿った総合的なサービスを提供。具体的には、バイサイドM&A支援業務として、「財務デューディリジェンス」「投資意思決定のための株価算定」「PMIサポートおよびモニタリング」を一気通貫で提供するサービスが、クライアントから高い評価を得ている。 同社のスタッフは、半数が会計士・税理士、半数が担当者スタッフという構成。水谷代表は、自社の人材についてこう語る。「全員がプロフェッショナルとしての責任感を持ったメンバーです。広範な業務メニューに対応するため、新たな業務に対する好奇心・探求心を大切にしています」 会計業界が激動の時代を迎えようとしている中、思いやりとリーダーシップを持ったメンバーたちと、これから進む道を積極的に創っていきたいと語る水谷代表。その言葉からは、若いメンバーたちが互いに強い信頼感で結ばれ、新たな時代を切り拓いていこうとする気概が感じられた。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

「会計事務所は“人の心や命に関わる職業”である」との気概を持って、テクノロジーの進歩と付き合っていきたい。

どのような顧客が多いか

顧客の業種は多様。事業規模も個人商店から上場会社まで多岐にわたる

強み、得意としている業務

スタートアップ企業が進む次の展開のサポートが強み。具体的には資金調達支援・予実管理支援・多店舗展開支援・事業承継支援・海外進出支援・上場支援・M&A支援など、クライアントニーズに即してさまざまなサービスを展開している

どのような人材を育成しているか

職業会計人として、「経営」の中の「会計」という分野に関する知識・経験を根幹とした「骨太の人材」を育成

事務所の特徴を一言でいうと?

30~40代中心で多様な仕事にチャレンジしていく事務所

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

自分の努力がストレートに人の信頼醸成に繋がること。さまざまなビジネス分野で活躍している人と仕事をする機会に溢れていること

会計士または税理士を目指したきっかけは?

高校生の頃、父親の事業が失敗したことがきっかけ。「ビジネスが成功しないとこんなに不幸になるんだ」と痛感した。そして「ビジネスがうまくいかない人を一人でも多く助けたい」との思いから公認会計士を目指した

座右の書

『氣の確立~中村天風と植芝盛平』藤平光一著

趣味

合氣道、将棋