ひょうご税理士法人 | Best Professional Firm 2019

ひょうご税理士法人

代表者名
妹尾 芳郎
創立年月日
1989年8月
社員数
53名(グループ会社含む※女性40名/2019年4月現在)
ホームページ
http://www.senoo.net
Address
〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町2-6-27

06-6429-1301

OUTLINE

兵庫県をベースに、会計による中小企業支援を行い、会社設立や遺産相続などにも実績があるひょうご税理士法人。代表が不動産業界にも強く、不動産賃貸経営に関する相談はこれまでに累計1000件以上扱ってきた。また約20年前に、裁判所の監督委員として企業再生の財務補助者となり案件を担当して以来、中小企業の経営改善のためのサポートにも力を入れている。中小企業の経営安定のため、顧客と銀行と会計事務所がバランス良くトライアングルを形成し、前向きの経営・会計ができるよう尽力している。 優良な事務所が群雄割拠している業界の中で、将来にわたり長く税務・相続業務を運営していくために必要なのは前向きでかつ利他の精神を持つ人材だと妹尾代表は考える。「だめな理由をお客さまに伝える前に、まずはやってみる、行動できる人間でなければならないと思います。気難しい職人気質ではなく、お客さまに喜ばれる提案型の仕事ができることも大切です」と語る。 こうした人材を呼び込むためにも、職場環境の整備を年々進めている。女性が結婚し、育児をしながらでも働き続けられるような環境であれば男性も働きやすいはずと、働きやすさを追求中で、そのかいあって、女性アシスタントの定着度が高く、生き生きと働くスタッフが多い。「資格があることが大事なのではなく、人と人との信頼関係をいかに築くかが大切。それはお客さまに対しても、スタッフに対しても同じスタンスです」 2019年度からは高卒採用も行い、6期連続で新卒を採用。活気に溢れている。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

入力業務から連動業務へ、会計・IT・コンサル事務所への発展が使命と考える。

どのような顧客が多いか

あらゆる業種の中小企業、不動産賃貸経営者、相続関連

強み、得意としている業務

中小企業経営支援、相続業務支援、不動産賃貸経営支援、経営計画書策定支援

どのような人材を育成しているか

イキイキ・キビキビ・ハキハキと働ける人

事務所の特徴を一言でいうと?

女性スタッフを中心に①素直②プラス思考③仕事好きな集団

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

相続税や過剰債務に悩む企業など、いろいろなジャンルで困っている方のお手伝いができる喜びに溢れている点

会計士または税理士を目指したきっかけは?

不動産業を営む父の仕事を継ぎたくなかったことで会計士を目指し、監査法人に就職したが、その後一旦会計士を辞め、親の仕事を手伝ったおかげで今日の自分がある

座右の書

『実学-経営と会計』稲盛和夫著

趣味

ゴルフ、ウォーキング、映画鑑賞。最近はヨガ、将棋、落語を習っている