株式会社Seven Rich Accounting | Best Professional Firm 2019

株式会社Seven Rich Accounting

代表者名
服部 峻介
創立年月日
2011年7月7日
社員数
50名(2019年4月現在)
ホームページ
https://sevenrich-ac.com
Address
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-19-1
渋谷オミビル4階
03-5766-7837

OUTLINE

「会計事務所の枠を超えた会計事務所」、それがSeven Rich Accountingだと、服部代表はいう。自分たちをただの会計士・税理士として限界づけないところが同社の強みだとも。 その考えが、顧客のために力になれることは領域を問わず、当たり前のことをなんでもやるという姿勢につながっている。顧客のニーズを聞き出し、売り上げを一緒に上げ、コストを下げる。組織づくりや新規事業を共同で展開する。あるいは、健康診断や食事指導を受けてもらうようにするなど、その仕事は多様できめ細かい。顧客にとって唯一無二の存在、「経営者の『左腕』」となれるよう、細部に目を光らせ、なんでもやるという攻めの姿勢が一貫している。 その結果、顧客の7割を占める若い経営者のIT、ベンチャーやスタートアップ企業はもちろん、それ以外の製造業や飲食業や美容サロン、個人事業主のサッカー選手や野球選手、モデルなど、幅広い業種の顧客たちからも絶大な信頼を得ている。 服部代表によると、顧客はいい人たちばかりだという。そして営業に困ることはないとも。顧客が新たなクライアントを紹介してくれ、そのクライアントのためにも同じように全力で仕事をする。そこでつくられる信頼関係が同社の一番の強みだ。 服部代表の「目の前の困った人を助けたい」という思いが、仕事の枠を超え、顧客との結び付きをより強固なものにして、そのネットワークはどんどん広がっている。これからそれはさらに広がっていくことであろう。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

テクノロジーは、あくまでツールであるため、人間がツールに振り回されないように注意をしながら積極利用すべき。

どのような顧客が多いか

若い経営者のIT、ベンチャー、スタートアップ企業など

強み、得意としている業務

当たり前のことをなんでもして、自分たちを会計士・税理士として限界づけないところ。クライアントのニーズを聞き出し、領域にとらわれず協力しています

どのような人材を育成しているか

いいヤツ(イメージとしては、フェアな人)

事務所の特徴を一言でいうと?

会計事務所の枠を超えた会計事務所

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

クライアントと長く付き合う仕事のため、未来の話ができるところ。目の前の困った人を助けたいという思いで仕事をしているので、頼られる機会を多くもらえる点

会計士または税理士を目指したきっかけは?

社会についての知識が乏しく、なりたい職業が見つけられずにいた高校3年生のとき、まずは公認会計士というビジネス系で日本で一番の資格を取ろうと考えました

座右の書

『嫌われる勇気』岸見一郎/古賀史健著(人からどう思われるかではなく、自分らしい人生を歩みたいし、一緒に働く仲間にもそれぞれが歩みたい人生を送ってほしいと願っています)

趣味

仕事とトレーニング(パーソナルジムも運営しています)

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します