しんせい綜合税理士法人 | Best Professional Firm 2020

しんせい綜合税理士法人

代表者名
浅野洋
創立年月日
2002年8月
ホームページ
http://www.shinseisogo.com
Address
452-0821
愛知県名古屋市西区上小田井2-302

052-504-1133

「教育はすべての業務に優先する」という理念でスタッフを育てる事務所

相続税や事業承継対策で豊富な実績と高い評価、人材育成にも定評あり


名古屋市西区の本社事務所を中心に岡崎市や岐阜市、神奈川県横浜市にも事務所を展開するしんせい綜合税理士法人では、法人決算、法人税申告、年末調整、確定申告、相続税、贈与税、事業承継、組織再編など広範な分野で、専門性の高いスタッフによるきめ細かいサービスを行っている。

とくに相続や事業承継には力を入れており、早くから特化したサービスを提供している。例えば、相続対策では、単に税金を安くするよう計算するだけでなく、複雑に絡み合う人間関係にも配慮し、さらに将来発生する第2次相続まで見越して最善の対策を考えるという。

それができるのは、長年の経験と実績があるからにほかならない。事業承継対策に関しても、後継者へ円滑にバトンが渡せるよう最後まで丁寧にサポートするという。

5つの本支店間で活発に行われている相談事例の共有や情報交換も、お客さまの多様な課題解決に対応できるノウハウの蓄積を加速させているといっていいだろう。

今後は相続や事業承継に加え、ニーズが高まりつつあるM&Aの比重も高めていくという。

そんなしんせい綜合では、未経験者も積極的に採用している。なぜなら、未経験者を一人前にする教育環境が整っているからだ。自身も法学部出身で、税理士事務所に入ったときには簿記の知識もなかったという浅野洋代表は、今や名古屋経済大学大学院で相続税の講座を担当する非常勤講師を務め、相続に関する著書も多数出版している。

代表が提唱する「教育はすべての業務に優先する」という理念にもとづき、日常の業務や各種研修など、スタッフの成長をバックアップする機会が多数設けられているのである。

また、税理士の有資格者13名のうち10名が、入所後に資格を取得しているのを見てもわかるように、同法人では働きながら資格を取ることも推奨している。定時を17時30分としたのも、専門学校の授業開始時間を考慮してのことだという。

近年複雑さを増す組織再編等の税制にも迅速かつ的確に対応できるよう、外部の専門家を招いて講習会を行ったり、スタッフに外部セミナーの参加を推進したりもしている。

ただし、いくら環境が整っていても、それを積極的に利用できる人でなければ宝の持ち腐れとなってしまう。

求められているのは、新しい分野に挑戦することを恐れず、自ら学べる、そして、お客さまのことを自分のこととして考えられる人だ。

事業承継や相続には人間関係が深く関わってくる。「考慮すべき要素が複雑かつ多岐にわたるので、机上で短絡的な対策を練ってはいけない」と話す浅野代表の言うとおり、それぞれの事例に合わせた対策を練られるようスタッフを鍛えている。

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します