• homeマイページ
  • 通知 お知らせ
  • 管理管理
  • 検索

キャリア・資格

総務担当者のキャリアパスを考えよう!昇進だけでなく、転職や起業も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載日:2017/12/27

総務部門は、社内の全ての部署とかかわりを持つだけでなく、経営者層とも密なやりとりができるところにやりがいがあります。広い視野と調整能力を武器に、総務担当者としてキャリアアップしたいと考える人も多いでしょう。本記事では、総務担当者のキャリアパスについて、業務内容の移り変わりや、考えられる将来像についてご紹介します。

■キャリアアップで総務の仕事内容はどう変わる?

総務部門に配属されたばかりのときは、以下のような業務を行うことが多いでしょう。

この記事はマネジー会員限定です。ログインすると続きをご覧いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

記事一覧(新着順)

  1. 稼ぐ税理士になるためには?収入アップのコツと独立…

  2. 法務担当者のキャリアパスはどう描く?専門的な知識…

  3. ≪2017年版≫経理、人事、法務の年収動向を大公開!…

  4. 公認会計士が英語を使う場面は?英語力で広がるキャ…

  5. 弁護士が独立するには?事前に必要な準備・手続きや…