• homeマイページ
  • 通知 お知らせ
  • 管理管理
  • 検索
【経理・財務、人事・総務、法務、会計事務所・監査法人対象】1分で市場価値がわかる!「年収診断」

キャリア・資格

中小企業診断士の年収は?企業内診断士、独立の場合を比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載日:2018/02/06

中小企業に対する経営コンサルティングの国家資格、中小企業診断士。資格取得を目指している人、あるいは、すでに持っている資格を活かしたいと考えている人にとって、中小企業診断士の年収は気になるところかと思います。本記事では、中小企業診断士有資格者の年収について、企業内診断士となった場合、独立開業した場合を比較して解説します。

■企業内診断士の年収

一般社団法人中小企業診断協会が発表している「データでみる中小企業診断士」では、コンサルティング会社を除く企業や団体、自治体などに勤める中小企業診断士資格保有者を「企業内診断士」と定義しています。

企業内診断士の年収に関するデータはありませんが、厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」から、おおよその相場をつかめます。「データでみる中小企業診断士」2011年版で企業内診断士の役職を調査したところ、回答者の約52%が管理職と回答しているため、ここでは、全産業における役職者の平均月収および年間賞与額を参照します。

同統計によると、全産業における係長級労働者の平均月収は44万円、年間賞与は約156万円ですので、年収目安は684万円となります。課長級労働者の平均月収は約52万円、年間賞与約226万円ですので、年収目安は約850万円。さらに、部長級労働者の平均月収は約67万円、年間賞与約270万円ですので、年収目安は約1074万円。

以上のように、企業内診断士となった場合は、役職により年収が大きく変わってくると考えられるでしょう。なお、「データでみる中小企業診断士」2016年版によると、中小企業診断士の資格を取得したことで「昇給・昇格した」「資格手当が支給された」という回答もわずかながら見られます。場合によっては、資格取得をきっかけに、今の会社で年収アップすることも期待できるかもしれません。

■中小企業診断士として独立開業した場合の年収と各収入

「データでみる中小企業診断士」2016年版によると、業務全体の合計日数が100日以上の解答者におけるコンサルタント業務の年間売上(または年収)で、もっとも割合が高かったのは、「501~800万円以内」(19.9%)、次いで「1,001~1,500万円以内」(18.8%)となっていました。

大きな差が出ているのは、公的機関を対象にした業務と、民間企業を対象とした業務のいずれが多いかという点と関係しているようです。同調査でコンサルティング報酬について尋ねたところ、たとえば診断業務の平均額は、公的業務が多い診断士の場合は約4万円/日、民間業務が多い診断士の場合は約10万円/日となっています。

また、業務の内容によっても報酬は変わってきます。たとえば、民間業務の多い診断士場合、経営指導の報酬平均額は約11万円/日、教育・訓練の報酬平均額は12万円/日と差があります。どういった内容の業務を主とするかによっても年収が上下することが予想されます。

収入の安定を確保したいのであれば、顧問診断士になることを目指すのがよいでしょう。顧問料は、公的業務が多い診断士の場合の平均月額は約6万円、民間業務が多い診断士の場合の平均月額は 17万円となっています。

なお、独立している中小企業診断士の多くが、ファイナンシャルプランナーや社会保険労務士などの他の資格も保有し、幅広くコンサルティング業務を行っているのが実情です。年収アップを目指すなら、他の資格の取得も検討するのもよいかもしれません。

■おわりに
中小企業診断士の年収は幅が広く、だいたい500万円~1000万円となっています。企業内診断士となった場合は、役職によって収入が変わることに留意が必要です。また、独立開業した場合は、業務内容や顧客によって報酬額に変化があります。資格を取得したあとも、得意なテーマの専門性を高めたり、他の資格の取得も検討したりして、スキルアップに励むことが重要だと言えるでしょう。通勤講座では、中小企業診断士の講座などの様々な講座を開設しており、一部講座はManegy限定の特別価格で受講することが可能です。現在中小企業診断士としてご活躍していて、スキルアップの為に他の資格の取得をご検討されている方や、この記事を読んで中小企業診断士に興味を持たれた方は、是非ご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

年収診断

記事一覧(新着順)

  1. 弁理士として独立した場合の年収は?企業内弁理士や…

  2. 【人事担当者】スキルアップ・キャリアアップにつな…

  3. 司法書士の年収はどのくらい?勤務司法書士から独立…

  4. 【経営企画職必見】キャリアアップに役立つ資格3選…

  5. 中小企業診断士の年収は?企業内診断士、独立の場合…