詳細はこちら
サービスロゴ

学ぶ

Learn

サービスロゴ

もらえる!

Present!

埼玉県の中小企業支援制度、働き方改革推進アドバイザー事業とは?

公開日2024/06/16 更新日2024/06/25

埼玉県の中小企業支援制度、働き方改革推進アドバイザー事業とは

首都東京に隣接する立地を活かし、埼玉県では地場産業に加えて、近年は先端分野産業の育成にも力を入れている。中小企業を支援する施策も活発で、今回のテーマもその中の1つだ。

中小企業の悩みにプロがアドバイス

埼玉県が推進する「働き方改革推進アドバイザー」事業では、県内で働き方改革に取り組む中小企業を支援するため、社会保険労務士や中小企業診断士を無料で派遣している。1社あたり最大で5回まで利用することが可能だ。コストを気にせず専門家に相談できることは、企業にとってはめったにないチャンスといえるだろう。

目的に合わせた2つのコース

「通常支援コース」では、働き方改革全般についてアドバイスを受けられる。利用は1企業あたり最大で3回だ。さらに新設された「伴走型支援コース」では、仕事と育児の両立や女性の働き方改革など、企業ごとに課題を見つけ出したうえで、集中的に5回のコンサルティングを受けることができる。

まとめ

国や自治体による支援は、補助金などの金融サポートが多い。一方で埼玉県の取り組みは、特定の課題で悩む企業にとって解決策になる可能性が非常に高い。コストの負担が必要ない点も合わせて、中小企業に一歩近づいた支援制度だといえるだろう。


ニュースを読んでポイントGET!(公開日の翌日13時前限定で取得可能)

おすすめコンテンツ

人気記事ランキング

キャリア記事ランキング

新着動画

関連情報