詳細はこちら
サービスロゴ

学ぶ

Learn

サービスロゴ

もらえる!

Present!

経理はDXを進めにくい!?その疑問を解消するウェビナー開催!

公開日2021/09/12 更新日2021/09/13
経理はDXを進めにくい!?その疑問を解消するウェビナー開催!


突然だが、あなたの会社の経理・財務部門では、以下のような課題を抱えていないだろうか?

・承認にハンコが必要

・請求書や領収書、手形など、紙書類の処理が多い

・仕事が属人化して、他の社員にはわからない

・Excelで個々に処理しているデータが多く、進捗管理が難しい

日本CFO協会の調べによると「経理財務プロセスの50%以上がデジタル化・自動化されている」と答えた企業は、全体の14%にとどまった。新型コロナウイルス感染予防対策のため、日本でも一気に普及したテレワーク。しかし、多くの企業で経理・財務部門は、テレワークの環境がいまだ整っていないのが現状だ。

近年のビジネス界では、あらゆる業種でDX(Digital Transformation:デジタルトランスフォーメーション)が推進されている。一方で、経理・財務部門は進めにくいと言われている。それは、冒頭で取り上げた課題(ハンコ・紙文化、仕事が属人化しやすい、個々の処理によるデータ管理が難しい)などが大半の企業の経理・財務部門にあり、それを解決しなければデジタル化・自動化は実現しづらいからである。

経理・財務部門にDXを取り入れれば、決算業務はほぼ自動化し、テレワークで完結できる。経営層は、ボタンひとつで知りたい数値を取り出すことができる。事業の効率化を図るうえで、経理・財務部門のDX推進は外せないと言えるだろう。

そこでぜひおすすめしたいのが、経理のDXをテーマにした無料Webセミナー「経理のDX強化月間 ~経費精算/受領請求書ペーパレス化へ~」だ。2021年9月14日(火)・21日(火)・28日(火)の3日間、各日12時30分~13時15分にオンライン上で開催される。

主催は、企業向けのクラウド経費精算システム「レシートポスト」や、クラウド請求書管理システム「インボイスポスト」などを運営している株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役:黒﨑 賢一氏)。

本セミナーでは、経理・財務業務のデジタル化を目指す企業に向けて、講義が行われる。経理がDXを進めにくい理由から、経理業務をデジタル化する具体的な方法まで、全3回にわたり解説される予定。

なお、セミナーは多数参加型で、講義内容やシステムに関する質問をチャットで受け付け、セミナー中にリアルタイムで回答してくれる。

【セミナーの内容】

・第1回(14日):現在の法体制解説

・第2回(21日):経費精算検討のすすめ

・第3回(28日):受領請求書検討のすすめ

会社のお昼休みに気軽に参加できる無料Webセミナーで、経理のDXについて最新情報をぜひキャッチしよう!

セミナーへのお申し込みはこちら

【オンラインイベントの概要】

イベント名「経理のDX強化月間 ~経費精算/受領請求書ペーパレス化へ~」
開催日時2021年9月14日(火)・21日(火)・28日(火)各日12時30分~13時15分
開催方法
オンライン(Web会議システム「Zoom」を使用、事前登録制)
参加費無料
主催株式会社BEARTAIL

※本記事の情報は2021年9月8日時点のものです。

ニュースを読んでポイントGET!(公開日の翌日13時前限定で取得可能)

おすすめコンテンツ

関連ニュース

人気記事ランキング

キャリア記事ランキング

新着動画

関連情報