詳細はこちら
サービスロゴ

学ぶ

Learn

サービスロゴ

もらえる!

Present!

【マネジー読者 特別ご招待】社外の仲間と学べる! 若手経理担当Web研修イベント「若手が描く未来コンテスト(経理編)」

公開日2021/11/12 更新日2021/11/13

先行きが不透明で将来の予測が難しい現代、ビジネス界でも過去の常識にとらわれない新しいアイデアや活動が求められている。
どの企業も業務や組織の変革が急速に進んでおり、経理・財務部門においては業務のデジタル化やグローバル組織の管理などの対応が迫られている。変化の激しい時代を切り開くにはまず、未来の経理・財務の姿を考えなければならない。託されているのは若い世代だ。

そこで、企業の若手社員たちにおすすめしたいのが、今月(11月)から始まるオンライン研修「若手が描く未来コンテスト(経理編)」だ。キックオフは2021年11月19日(金)で、11月から12月にかけて講義などを行い、グループ単位で発表いただいた内容を審査し、翌2022年1月7日(金)に結果発表を行う参加型コンテストである。主催は、一般社団法人日本CFO協会(本部:東京都千代田区、理事⾧:藤田 純孝氏、以下「日本CFO協会」)。

本イベントは、経理・財務を担当する若者たちがオンライン上でそれぞれチームを組み、講演と全6回の会議を経て、与えられたテーマについてプレゼンを行うイベント型研修である。参加者は複数企業から集まる同世代同士。会社は違えども同じ悩みを持つ若者たちが仲間となり、チームでアイデアや具体的な施策を考える。共同で学習成果を創り上げて最終発表を行うので、互いに良い刺激を受け合い、学べることも多い。講義は、各企業のリーダーや経営・財務の幹部および専門家たちがアドバイザーとなって行われ、参加者に最新情報や知識を発信してくれる。

チームアップからミーティング、プレゼンテーションまで、すべてオンラインで実施するため、忙しいビジネスパーソンでも参加しやすいのが魅力的だ。

今回のコンテストのテーマは「ニューノーマルの未来経理」。急速な外部環境の変化に対応するため、企業ではビジネスや組織の変革が進んでおり、経理・財務部門も例外ではない。さまざまな対応が迫られている今、未来の経理・財務の姿を考える。

以下はプログラムと講演者である。

【概要】

2021年11月19日(金)

キックオフ
チームメンバーの発表やディスカッションの進め方、発表形式などを全体で確認する。

2021年11月~12月

週次全体会
講義&グループワーク 全6回
週1回2時間全体で集まり、講義を聴講した後に、グループワークを行う。
週次全体会以外に、情報収集やディスカッションの実施は、各チームの自由とする。

2022年1月7日(金)

結果発表
結果発表をオンラインにて実施。各チームの発表内容を審査員が審査する。

【日程詳細】

日程

コンテンツ

キックオフ
DAY1
11月19日(金)17:00~19:30

・キックオフ
・アドバイザー講演
 大矢 俊樹氏
 グリー株式会社 取締役 上級執行役員 最高財務責任者
 一般社団法人日本CFO協会 理事
 日下部 淳氏
 PwCコンサルティング合同会社 金融サービス事業部 ディレクター
 一般社団法人日本CFO協会 主任研究委員
・シャッフルトーク

DAY2
11月26日(金)17:00~19:00

・アドバイザー講演
 松岡 俊氏
 株式会社マネーフォワード 執行役員 財務経理本部 本部長
・シャッフルトーク

DAY3
12月3日(金)17:00~19:00

・アドバイザー講演
 最勝寺 奈苗氏
 KDDI株式会社 執行役員 コーポレート統括本部 経営管理本部長
 一般社団法人日本CFO協会 理事
・グループワーク

DAY4
12月10日(金)17:00~19:00

・アドバイザー講演
 小松崎 真司氏
 パナソニック株式会社
 コネクティッドソリューションズ社 経理センター 課長
・グループワーク

DAY5
12月17日(金)17:00~19:00

・グループワーク

DAY6
12月24日(金)17:00~19:00

・グループワーク

発表期間
12月24日(金)~12月28日(火)23:59


審査期間
12月28日(火)~2022年1月6日(木)23:59


結果発表
2022年1月7日(金)12:00~12:30


※プログラムの内容は予告なく変更される場合があり。

マネジー会員は参加費用が日本CFO協会会員価格に!

参加希望のマネジー会員は、Webサイトでの申込み時に特別なキャンペーンコードを入力すると、参加費が日本CFO協会会員と同額になる(Webサイトでの申込みのみ。キャンペーンコードの利用期限:2021年11月16日まで)。
なお、キャンペーンコードは本記事の最後にあり、「マネジー」にログインすると表示される。会員の人はログインして、記事の最後を確認してほしい。

マネジーの新規会員登録はこちら

新たな仲間と共に学び、専門家や企業のトップたちの貴重な話を聞ける良い機会なので、経理業務に携わる若手はぜひ積極的に参加してみてはいかがだろうか。

【イベントの概要】

イベント名若手が描く未来コンテスト(経理編)
開催日
2021年11月19日(金)…キックオフ
2022年1月7日(金)…結果発表
開催方法Zoomを使ったオンラインミーティング形式
定員なし ※最小催行人数20名
対象
若手社員で
1.経理部門の実務経験が5年未満の人
2.今後、経理部門に配属される予定の人や希望している人
3.経理の仕事に興味がある人

※事業法人に所属している人に限定し、コンサルティングやシステムの提供会社などに勤めている人は参加不可の場合があり。
※申込み後、参加人数や運営上の理由で参加不可の場合があり。
参加費(税込)日本CFO協会会員(法人・個人)…31,900円
一般…52,800円
主催一般社団法人日本CHRO協会
問い合わせ先https://www.cfo.jp/contact.php

イベント詳細・お申込みはコチラ

※本記事の情報は2021年11月1日時点のものです。

~キャンペーンコードはログイン後に以下に表示されます~

lockこの記事は会員限定です。

ログイン・登録すると続きをお読みいただけます。

ニュースを読んでポイントGET!(公開日の翌日13時前限定で取得可能)

おすすめコンテンツ

人気記事ランキング

キャリア記事ランキング

新着動画

関連情報