サービスロゴ

学ぶ

Learn

サービスロゴ

もらえる!

Present!

月刊総務の代表取締役社長 豊田健一氏のご登壇決定!総務パーソンが今注目すべきイシューとは?

公開日2023/12/01 更新日2023/11/30


「Manegy」主催の無料ウェビナー「強い総務のパートナー2024」が、今年(2023年)12月11日(月)~12月12日(火)の平日2日間で開催されます。

セッション視聴&アンケート回答1社につき500円分のAmazonギフトカードを贈呈!さらにバックオフィスのDX化・業務改善に関する資料請求をすると最大3,000円分相当のAmazonギフトカードが貰えるキャンペーンも実施中です。この機会にぜひお申し込みください♪

担当者必見!「戦略総務から経営総務へのパラダイムシフト」とは


今回の「強い総務のパートナー2024」では、戦略総務研究所所長でもある、株式会社月刊総務の代表取締役社長、豊田健一氏による基調講演が決定。総務パーソンの心構えや“強い総務”に変革するための具体的なメソッドをお伝えします。


基調講演「戦略総務から経営総務へのパラダイムシフト」イベントデータ

テーマ:戦略総務から経営総務へのパラダイムシフト ~総務も人的資本経営の対応を~
日時 :12月11日(月) 11:05-11:45
登壇者:豊田 健一 氏
-株式会社月刊総務 代表取締役社長
-戦略総務研究所 所長

変化が激しい、予測のできないVUCAの時代。

人的資本経営、DX、リスキリングなど、経営課題として挙げられる課題には総務が対応しなければならないものも多い。

これからは、経営にどれだけインパクトを与えられるかが、総務にも求められる時代となってくる。そのためにも、受け身の姿勢ではなく「戦略総務」さらには経営目線で会社を変える「経営総務」へのパラダイムシフトが必要になる。変化に対して強い会社を作るため、総務パーソンはどのように考え、行動していけばよいのか?

本イベントでは、2024年以降に総務パーソンが注目すべきイシューなどの情報を元に、そのヒントを解説する。


「強い総務のパートナー2024」イベントデータ


日時:2023年12月11日(月)~12月12日(火) 各日11:00~14:00
開催方法:オンライン開催(パソコンやスマートフォンなどから参加可能)
参加費用:無料
ウェビナー内容:総務部門向けのDX・法改正・業務ノウハウなどの最新情報
協力企業:株式会社月刊総務
協賛企業:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、freee株式会社、株式会社宇部情報システム、株式会社電算システム、株式会社マネーフォワード、株式会社リセほか ※記載企業は一部です


変化が激しく、予測のできないVUCAの時代、時代に合わせて会社を変えるには総務が不可欠。
強い会社を作るには強い総務が必要です。

強い総務とは、幅広いカバー範囲のすべてにおいて高い専門性を持つことではなく、各分野の高い専門性を持ったパートナー企業と連携し、自社に必要なことを適切なタイミングで提案できることです。

本特集では、月刊総務の豊田氏をお迎えし、総務パーソンの心構えや“強い総務”に変革するための具体的なメソッドをお伝えします。

特集全体を通して、総務の各業務分野を代表する企業が情報を提供。 その情報を参考に自社に必要なパートナー企業を一挙に探せる貴重な特集です。

【参加者限定キャンペーン】Amazonギフトカードを進呈

「強い総務のパートナー2024」にご参加された方には、イベント視聴&アンケート回答1社につき500円分のAmazonギフトカードをプレゼント!

また、12月末までのキャンペーン期間中のバックオフィスのDX化・業務改善に関する資料請求で最大3,000円分のAmazonギフトカードをプレゼントします!


ニュースを読んでポイントGET!(公開日の翌日13時前限定で取得可能)

おすすめコンテンツ

関連ニュース

人気記事ランキング

キャリア記事ランキング

新着動画

関連情報