御堂筋税理士法人 | Best Professional Firm 2019

御堂筋税理士法人

代表者名
才木 正之
創立年月日
1991年6月
社員数
25名(2019年4月現在)
ホームページ
https://www.management-facilitation.com
Address
〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋4-1-1
淀屋橋三井ビル(odona)4階
06-6205-8960

OUTLINE

顧客のメインターゲットを売上高3億円から100億円の企業に定め、クライアントと共に問題解決を行うことをミッションに掲げる御堂筋税理士法人。 経営のトータルソリューションを提供するファームとして、従来の会計業務の領域に加え、経営コンサルティング、人事コンサルティング、ITコンサルティング、事業承継、M&Aなどの分野に積極的に事業を拡大している。 とはいえ、社員は少数精鋭の25名。ユニークなのが、自社を“実験台”と捉え、まずは自社からさまざまな経営改革、人事制度改革などに取り組み、その成果をクライアント企業に提案するという姿勢だ。 例えば、毎月所定労働時間の15%を研究開発、教育時間に投資することにしているという。そこで新しい取り組みを共有したり、全員参加のミーティングを行ったりを繰り返し、意思統一を図る仕組みだ。この「15%ルール」で、日本次世代企業普及機構のホワイト企業アワード2019人材育成小企業部門で部門賞を受賞している。 さらには、自社内のキャリアステップ図を分かりやすいビジュアル資料として作成し、若手社員に今自分がすべき仕事のレンジ、未来像を伝えるなど、働きやすい環境づくりを進めている。 実行の意思決定をし、実際に行動を起こし、その結果をまた受け止め、試行錯誤する、といった高度な業務を担う、経営のサポーターとしての税理士を育てようとする企業姿勢がチャレンジャブルな組織改革に実を結んでいる。

テクノロジーの進歩と、どう向き合っていくか?

ITの進化は脅威ではなく、お客さまがさらに効率的に収益を伸ばすチャンスであり、我々もそのサポートをしていきたい。

どのような顧客が多いか

ハウスメーカー、工務店、物流、製造業など

強み、得意としている業務

経営のトータルソリューションを提供。事業承継・M&A・資産税・人事戦略・ITの分野において、クライアントを知り尽くしているからこそ提供できる付加価値をトータルで提供

どのような人材を育成しているか

イノベーション意識が浸透しているため、現状維持マインドが強いスタッフは、誰一人いない。メンバーのチャレンジ精神は一流だとの自負がある

事務所の特徴を一言でいうと?

会計税務中心の業務領域を超えて、お客さまの問題解決領域に積極的にチャレンジする組織

会計士または税理士という仕事の醍醐味とは?

「働くことは、生きること」。会計事務所という職業は、企業を支えることで社会を間接的に活性化し、たくさんの人々の「生きる」をサポートできる素晴らしい職業だと考えている

会計士または税理士を目指したきっかけは?

大学時代、当時の彼女(現在の妻)の父に憧れて

座右の書

『原因と結果の法則』ジェームズ・アレン著

趣味

野球、ランニング

株式会社MS-Japanの転職サポートサイトへ遷移します